JHONTAROUの掲示板




98件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。


[99] グラニーの食事を作っているのだが、

投稿者: けいすけ 投稿日:2017年 9月21日(木)03時22分9秒 142.114.220.195  通報   返信・引用

最初のころは 何を作ったらいいのか分からなくて、写真 1 のような
          感じで作っていた。

  ドライカレー、マッシュドポテト、ビーフ少し、具沢山のスープ、
            ベィビィルッコラのサラダ。

   そして 分かったことが三つあった。
               ライスが大好き、
                カレー味が大好き、
                 量が多すぎた。(^_^)

  最初のころは珍しかったのか、カレーライスなど びっくりする程
            食べていたが、やがて残すようになった。

  モノを捨てない人なので、残りは次の日のランチに食べていたようだ。

  二人で話し合った結果、もっと量を少なくするようにした。
            自分のために毎日 頭を煩わさせるのも嫌なようで、
                      もっと簡素でいいと言っていた。

  こうなりゃ話は簡単で、ライス (  炭水化物  ) に 肉やサカナ 卵の蛋白質、
          それにサラダをつけることにした。

  写真 2  ライス、ポテトサラダ、カニカマときゅうりの中華和え、
          ズッキーニのしょうゆバター、目玉焼き。

  写真 3  ライス、サーモン、きゅうりのサラダ、ピックルドオニオン、
                          ズッキーニ。      これにチキンスープを付けたな。

  日本の定食感覚だよね。
           本人は ライスはポテトより好きで、毎日でもいいと言ってくれるのが
                     助かる。   有難い。

  それでも たまには変わったものをと、親子丼やオムライスを出すと喜んでいる。

    エックはまたキングストンの病院に行くようだ。
             あの状態では周りの人間の負担が大き過ぎるし、何かあったときに
                       迅速に対応出来ない。




[98] メリッサが四日ぶりに帰ってきた。

投稿者: けいすけ 投稿日:2017年 9月20日(水)13時15分5秒 142.114.222.10  通報   返信・引用

土、日にオープンハウスをやったコンドミニアムが、
                    月曜日には売れてしまった。

  帰りに中国スーパーに寄って、ワカサギのフライ、寿司、カレールー、
         インスタントラーメン、菓子パン、ラーメンの生麺などを買ってきてくれた。
                    今度 つけ麺を食べようと話している。(^_^)

  トロントも外国籍の人間が不動産を買う場合に 15%の特別税を課したので、
            市場も少し落ち着いてきたようだ。
  その分 モントリオールに外国資本が流れているようだが。

    ヴァンクーヴァーでは 英語表記がなく中国語だけのスーパーマーケットが出来て
              問題になっているようだが、それで商売が成り立つほど中国人が多いということだ。

   オーストラリアの高校では、台湾を独立国として話した教師が 中国人の生徒に
            吊るし上げをくらい、何と謝罪したようだ。  信念がないなぁ。

  オーストラリアという国は、ボクの印象では どこか垢抜けない国だね。
         それはともかく、こういう問題は いずれ必ずカナダでも起きるだろう。

   そう言えば、アメリカの会社が カナダの航空機製造会社のボンバルディアを、
               カナダ政府の不当な補助金を受けていると提訴してきたね。

    それに対してジャスティンは、そんな難癖をつけるなら アメリカから購入予定の
               18機の戦闘機を買わないとやり返した、はは。
                          おう、若いの、やるじゃないか、見直したよ。(^。^)

  グラニーと一緒に エックに会いに行った。
             彼はもう長くない。  もうトイレに座ったら自分では立ち上がれないし、
    階段も登れないので、リビングにベッドを持ってきていた。

    4時間おきにフィーディングチューブから入れる栄養液で、やっと命を
               維持しているような状態だ。
   体重も100ポンド (  45キロ  ) を切っていると誰か話していたね。

  枯れ枝のような体をベッドに横たえている彼を見て、グラニーは抱きしめようと
             近付いたのだが、エックは壊れるから触るなと拒んだ。

  もう精神状態も普通ではなくなっているのだろうか。

   写真 1   学校の帰り。
           坂道を駆けおりるウェスリーを、お兄ちゃん待ってと追いかけるジリー。
                      この夢のような時間を 二人は思い出すことがあるだろうか。

  写真 2   ミンディと子供たちは グラニーの家のはす向かいに住んでいるので、
                          用事があるときは子供たちを預けにくる。








  



[97] 写真 1 は 安いスーパーで売っているタマネギ三種。

投稿者: けいすけ 投稿日:2017年 9月19日(火)03時12分49秒 52.124.72.99  通報   返信・引用

  何でこんなに値段が違うのか分からないが、ボクはまん中の
             red  onion が好きではない。
  腐るのが早いし、皮をむくのが面倒だし、何より炒めたときに
              甘い匂いがしてくるのが遅いからだ。

  ただ 色がきれいなので、ピックルド オニオンに使ったり、サラダに
            混ぜたり乗っけたりしている。
   メリッサはハンバーガーにはさんでいるね。

写真 2 は 少し高いスーパーで見かけたまっ白いタマネギ。
             値段が一番高いね。
       食べたことはないが、オニオンスライスにしたらいいかな。

  で、ボク等が買うのは 白タマの後ろにある お徳用ネット入りだ。(^_^)
                 メリッサはレッドオニオン、ボクは普通のヤツ。

    小粒だから安いのだが、味が変わるわけではない。
                メリッサなんぞ バラ売りしかないところに行っても、わざわざ
                            小さいのを選んでいる。(^_^)

  さて、今日はエックがキャンベルフォードに帰ってくる日だ。
                昨日はテキサスからエックの親友 ジムが グラニーを訪ねてきた。
       ピアソンエアポートでクルマを借り、一番に来たようだ。

     これから病院のあるキングストンまで行き、次の日の退院を手伝うと
               言っていたのだが、お別れを言いに来たのかと疑ってしまうなぁ。

   グラニーはエックのためにゼリーを作っている。
              私の baby boy は ゼリーだけは食べられるからネ、それに
                        この味が好きなの。

    言葉の端々に 覚悟をしているのがうかがえるが、心中を思うと
                 涙が出そうになる。

   さて、帰って子供たちを迎えに行くかな。

    今 カフェでこれを書いているのだが、田舎の人は男も女も
                  声がでかいなぁ。( ̄^ ̄)ゞ
       怒鳴ったり 叫んだりしているようで、頭が痛くなる。



[96] General store.

投稿者: けいすけ 投稿日:2017年 9月18日(月)12時38分19秒 142.114.223.233  通報   返信・引用

.



[95] 今日はグラニーの知り合いで、103歳で大往生した

投稿者: けいすけ 投稿日:2017年 9月18日(月)12時11分54秒 142.114.223.233  通報   返信・引用

  ドリス・ポッツ という人のお別れ会に行ってきた。

  広いカーリング場で行われたのだが、インディアンサマーのせいで
            場内はひどい暑さだ。
   六基の大きな天井扇がフル回転しているのだが、クーラーも効かずに
               とうとう婆さんが一人倒れてしまった。

  ボク等はちょうど 天井扇の真下だったのでラッキーだったな。
              救急車が来て 婆さんが運び出されるのをボーッとして見ていた。

たまたまだったのかは知らないが、救急隊員は三人とも屈強な大男たちだったな。
            腕にバッチリ入れ墨が入っていたから、少なくとも大阪府では働けないな。(^_^)

  亡くなった人は教育畑一筋の人で、ジルが若いころ教員をしていたときの
           指導教官でもあったらしい。

  グラニーが写真を整理したら 彼女と一緒に写ったものがたくさん出てきたから、
             マクミラン家とは親密な間柄だったようだね。

  ちなみに ジルの誕生日に開拓村に行ったとき、グラニーとジルとメリッサが
          一緒に写った写真をアップしたのを覚えているだろうか。

  あの写真の general  store (  今でいうコンビニだね。) は、
              ドリスが開拓村に寄付したものだ。



[94] 写真 1 米を七合炊いた。

投稿者: けいすけ 投稿日:2017年 9月16日(土)23時46分0秒 52.124.72.99  通報   返信・引用

白米五合、あとの二合は ワイルドライス、玄米、オーツ麦、雑穀や
           スーパークレインなど。   美味くもないが不味くもない。(^_^)

  七合で15パック出来るから 一回に食べる量はそんなに多くはない。
               冷凍しておけば いつでも食べられる。

写真 2  白菜の漬け物を作った。
                      昆布はあるが ゆずがないので、ライムの皮を刻んで少しいれたが
                                まったく代用にはならないな。
                        あーーー新潟のかんずり 食べたいなぁ。

  写真 3  酢タマネギ picled  onion を作った。
            数年前に日本でブームになったようだが、こっちでは一般的なものだ。

   ボクは酢に砂糖と塩を入れて沸騰させ、火を止めてタマネギをぶっ込んだだけ。
             タマネギのシャキシャキ感がなくなるかと心配したが 大丈夫だったね。

  ラーメンやスープに少し乗っけたり、サラダに混ぜたり、肉料理と一緒に食べたり、
          酒のツマミにつまんだり、いろいろ使っている。

  今日はチェンマイ地方の料理、ナムプリックオーンを作る。
               七面鳥のひき肉があるので使ってみよう。

  料理を作る時間があるのは とてもいいことだ。
               精神衛生上もいいね。(^_^)   つくづく そう思う。



[93] インディアンサマー。

投稿者: けいすけ 投稿日:2017年 9月16日(土)13時13分28秒 142.114.223.233  通報   返信・引用

  日中 30℃ 近くまで上がるので 汗ばむほどだ。
          十日ほど前は 最低気温が 6℃ まで下がって震え上がったのに。
   もう数日続くようで、寒いのが苦手のボクとしては嬉しい。

エックが何とか持ち直したようで、来週の月曜日には一時帰宅できるようだ。
            精密検査の結果、ガン細胞は見つからなかったというのだが、すでに
  50㎏ ほどになった体重を増やさなければ どうにもならない。

    胃があまり機能してないならと、直接 腸にフィーディングチューブを
                入れるプランもあるようだが・・。

  メリッサは今日 トロントに行った。
               この週末はジルと一緒にオープンハウスをやるからだ。
   新しい物件の依頼もあり、少し忙しくなってきたね。

   昨日の夜 ネズミが罠にかかった。(^。^)        これで3匹目か。
               写真を見てわかるように オモチャみたいなものだが、相手も
                           ハツカネズミくらいだから これで十分なのだ。

  夜中の12時ちょっと前、バチンという大きな音がして、30秒ほどカサカサと
              もがいていたが やがて静かになった。

  3匹とも みんな首がはさまれていたね。
              気持ち悪いので 今日の朝 マウストラップごと捨てたよ。(^。^)


        



[92] エックの状態は 悪くなる一方だ。

投稿者: けいすけ 投稿日:2017年 9月15日(金)03時31分30秒 142.114.220.221  通報   返信・引用

胃瘻の手術をしなかったのは、体が弱っていることと、胃の機能が
              十分に果たされていないからのようだ。

それでも たとえ少しづつでも栄養が摂れるようにと 鼻からチューブを入れて
           いたのだが、夜中にそのチューブがずれてしまい、肺の中に液が
                        入ってしまった。

  それで一時 呼吸困難になり、肺炎を起こしてしまったようだ。
            今は酸素吸入と抗生物質で落ち着いているとのことだが、いよいよ体が
      シャットダウンに近づいてきたかなと周囲は話している。

  もしエックが亡くなれば、グラニーは3人の子供のうち 2人まで
              50台で亡くすことになる。



[91] 写真は教会と その右側にある学校。

投稿者: けいすけ 投稿日:2017年 9月14日(木)10時48分52秒 142.114.223.177  通報   返信・引用

  時間になると この道路にクルマが並ぶ。
             ただ この学校はスクールバスを出しているので、
                              たまげるほど並ぶわけではないが。

   子供たちは どの子も可愛い。

  ちなみに 写真 3は ミンディの働いている図書館。



[90] 今日も子供たちのお迎えだ。

投稿者: けいすけ 投稿日:2017年 9月14日(木)10時29分30秒 142.114.223.177  通報   返信・引用

写真 1  キャンベルフォードのメインストリートから二つの教会を望む。
                       右に見えるのがグラニーの通うプロテスタントの教会。

写真 2  プレズビタリアンというのは「  長老派  」という意味だ。
                         北米への移民の中では主流だね。

          写真 1 の 坂道を登り切った右側にあるのがカトリック教会。
                   子供たちの通う小学校は この教会が経営している。

    グラニーの話では どこの教会も経営的には大変なようだ。
                   中には破綻して売りに出ているところもあるもんね。

           日本でもお寺が保育園だか幼稚園をやる例が多いもんなぁ。
                         酒田の浄徳寺幼稚園なんか まだあるのかい ?  (^_^)

   写真 3 は カトリック教会の看板。


レンタル掲示板
98件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。

お知らせ · よくある質問(FAQ) · お問合せ窓口 · teacup.レンタル掲示板

© GMO Media, Inc.